kenplin box

音楽とオーディオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんと・・・

「NEUMANN SP272」というものが、今回イギリスで買ったもの。
ガラクタなのか、お宝なのかはわかりませんが・・・。

送金から10日以上経っても、セラーから無のつぶて。
今週の土曜日には、連絡を取らないといけないと思っていたら、
今日メールが来た。

「ミュージック・フェスティバルに行っていて、配送が遅れてごめん。来週早々に送るね」

なんと簡単な詫び状なんだろう。
でも、こちらから文句の文面を送らなくてよいことでほっとした。

お楽しみは、、、、8月5日以降になるだろう。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/25(木) 19:50:56|
  2. NEUMANN
  3. | コメント:2

Keith Jarrett at the Blue Note

BUNJIN ANTIQUESのマスターMさんが、右手首を骨折された。
一日でも早い回復をお祈りいたします。



昨日ひこさんのお宅で聞かせていただいた「キース・ジャレット・アット・ザ・ブルーノート」
帰宅早々から本日の夜までにCD6枚を聞き終えた。

目を閉じると、昔訪問したニューヨークのブルーノートの店の様子が思い出されてくる。
店は、奥に深い形状をしていて、真ん中のステージから奥は一段上がっている。

CDに記録されているお客さんの拍手を聞いていると、
キース側のものはミュージシャンと同じ高さであるのに、
ディジョネット側の拍手の位置が高い。

音の高低まで録音したECMの録音陣はすごぉーい。

  1. 2013/07/21(日) 21:39:47|
  2. ジャズ
  3. | コメント:0

スタジオの音が聴こえる

ステレオサウンドの毎号楽しみにしているのが、
「スタジオの音が聴こえる」。
今回は、フィル・ラモーン
制作したアルバム写真を見ていたら、つい聞きたくなって
レコードを探し出してきた。
1970年代に戻った。
あのころは、一所懸命JBL D130を鳴らしていたっけ・・・。


スタン・ゲッツの探し出した宝物、フィービ・スノウ「セカンド・チャイルドフッド」

ramone2.jpg
フィル・ウッズのアルトが絶妙「ストレンジャー」

ramone3.jpg
なんといっても粘り感のあるスティーヴ・ガットのドラムを聞きたい
「スティル・クレイジー・アフター・オール・ディーズ・イヤーズ」

ramone4.jpg
私、マイライフ好きです、「52ndストリート」
  1. 2013/07/19(金) 21:25:44|
  2. その他音楽
  3. | コメント:0

なんで今更

5235その1
ドイツから到着したJBL/UREI5235
昔使っていて処分したものを、今更買うなんて・・・。




5235その2
理由は、これ。
CCBREQクロスカードは、JBL2360等の大型バイラジアル・ホーン用に作られたものだから。



5235その3
到着して、先ずはディップ・スイッチの確認。
ノーマルになっている。




5235その4
イソプロピルアルコールで、長年の埃を落とす。




5235その5
入力側は、XLR-XLRのバランス接続。
出力側は、XLR-PHONEのアンバランス接続。

音は、中高域に張りが出て、
インストルメンタルは良いが、ボーカルの調整がちと難し。
  1. 2013/07/16(火) 00:02:26|
  2. JBL AMP
  3. | コメント:2

T口さんと共に、、、


昨日、T口さんと共に、ちょっと早い(実際には7月17日)コルトレーンの命日のためにアルバムを聞きまくる。

前日には、アルバムの選別を終えたが、結構後期のアルバムを入れた。

当日は、スウェーデンの海賊盤のコピー〈My favorite things〉からセルフレスネスの同曲まで、
途中、チャンデバの調子が悪くなるアクシデントもあったが、4時間半。
もちろん、ひこさんにいただいた、アルバート・アイラーの葬儀の時の演奏も聞かせていただきました。ひこさん貴重なものをありがとうございました。
それにしましても、満喫しましたねぇー、T口さん。
また、これに懲りずに、お越しくださいね!
  1. 2013/07/15(月) 19:22:34|
  2. ジャズ
  3. | コメント:2

コルトレーン週間

JBLのチャンデバをドイツで落札した。
ドイツ語も解らないのに、ドイツebay巡りが習慣になっている。

cd coltrane1
プレスティッジ、リヴァーサイド時代のコルトレーンを聴こうと、
気軽にピックアップしてみたら、いっぱい出てきた。

まだアトランティックやインパルス時代もあるのに、
一週間で聴くのは、無理、無理!
  1. 2013/07/08(月) 21:55:17|
  2. ジャズ
  3. | コメント:2

AMPEX AM-10で聴く 7月6日


AMPEX AM-10ミキサーを引っ張り出して、朝からあの人を聴く。


LAFARO2_20130706160452.jpg
アライヴァル・オブ・ヴィクター・フェルドマン

lafaro3.jpg
フォー・リアル(ハンプトン・ホース)

lafaro4.jpg
ブッカー・リトル

ここでBUNJIN ANTIQUESでのお昼休憩。

そして後半戦
リヴァーサイド4部作 黒ラベルBGP・ステレオ
lafaro5.jpg
ポートレイト・イン・ジャズ

lafaro6.jpg
エクスプロレーションズ

lafaro7.jpg
サンディ・アット・ヴィレッジ・ヴァンガード

lafaro8.jpg
ワルツ・フォー・デビィ

これだけ連続で、スコット・ラファロを聴いたのは初めて・・・。


  1. 2013/07/06(土) 16:16:49|
  2. ジャズ
  3. | コメント:2

石灰沈着性腱板炎

突然肩が痛くなって、整形外科へ飛び込んだ。
以前にも経験があるので、医師に50肩ではなく石灰化じゃないですかと伝えたが、
正しくタイトルの病名だった。
骨を作ればいいのに、その外側に石灰質を作り、
肩の腱に悪さをして肩や手が痛みで動かせなくするのだ。

痛み止めと湿布を貰って、すぐに治るだろうと高をくくっていたが、
その晩は一睡もできず。
その後も、夜になると痛む始末。
やっと、痛みを感じながらも、手を動かすことができるまでになった。
こういう時だけ、正常な体のありがたさを感じるのだが・・・。

  1. 2013/07/05(金) 06:59:59|
  2. その他
  3. | コメント:2

プロフィール

kenplin

Author:kenplin
JBL4520BK〇
JBL130A〇
JBL537-500
JBL2395
JBLHL90〇
JBL2309/2310
JBL375〇
JBL075〇
GATES CB500〇
UREI 1122
SHURE SE22
AMPEX AM-10
KRELL KSL〇
NEUMANN V457ST
NEUMANN W444A
NEUMANN V472-2
NEUMANN V475-2
STUDER A730〇
UREI 525
JBL/UREI 6290 6260 6230〇
JBL/UREI 6215〇
DBX DriveRack260〇

カテゴリ

オーディオ (577)
JBL SP (112)
JBL AMP (65)
STUDER (45)
NEUMANN (58)
UREI (39)
AMPEX AM-10 (39)
その他オーディオ (219)
音楽 (849)
ジャズ (376)
クラシック (163)
名録音106、嶋護の一枚 & TAS LIST (131)
STEREO RECORDS (27)
近所のSさん (14)
中島みゆき (11)
その他音楽 (127)
その他 (117)
未分類 (0)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。