kenplin box

音楽とオーディオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サイド・バイ・サイド2



日本の名録音と言えば、オーディオ・ラボ等で発売された
菅野 沖彦氏の諸作品。

HF堂で見つけたこの作品は、ヴェーゼンドルファーとスタインウェイのピアノを
振り分けて録音するというものだ。

残念ながら、スタインウェイ側にはギターが入っていて、同条件で聴きたかった。

録音ミキサーは、Quad Eight LM6200。
AMPEX AM-10ではなかった。



スポンサーサイト
  1. 2016/02/24(水) 06:52:49|
  2. ジャズ
  3. | コメント:0

スタジオの音が聴こえる

スタジオの音

ステレオサウンド誌に連載されていた
高橋健太郎氏の「スタジオの音が聴こえる」の単行本を読み始めた。

初版本を紀伊国屋に探しに行ったのだが、
もう第二刷になっていた。
ちょっと足をのばしてジュンク堂へ。
ありましたねぇー。

この初版は、編集ミスがあってページ内容の入れ替わりがあったことで、
第二刷が早く出たのかな。

録音スタジオで利用されたコンソールが一杯出てくる。
NEVE、MCI、SSLやAPI。
中でも欲しいと思ったのは、ネオテックというメーカー。
アメリカン・サウンドが聴こえてきそうだ。



  1. 2016/02/20(土) 12:49:37|
  2. その他
  3. | コメント:0

SUN SHIP / JOHN COLTRANE



ジョン・コルトレーンの「サン・シップ」
「セルフレスネス」と同様に、彼の死後に発売されたアルバムなので、
ヴァン・ゲルダーの刻印もなく、黒赤ラベルの輸入盤を買えば初期盤と言える。

あまり好きな演奏ではないが、好きなミュージシャンは全て聴いていかないとね。


  1. 2016/02/17(水) 06:52:12|
  2. ジャズ
  3. | コメント:0

プロフィール

kenplin

Author:kenplin
JBL4520BK〇
JBL130A〇
JBL537-500
JBL2395
JBLHL90〇
JBL2309/2310
JBL375〇
JBL075〇
GATES CB500〇
UREI 1122
SHURE SE22
AMPEX AM-10
KRELL KSL〇
NEUMANN V457ST
NEUMANN W444A
NEUMANN V472-2
NEUMANN V475-2
STUDER A730〇
UREI 525
JBL/UREI 6290 6260 6230〇
JBL/UREI 6215〇
DBX DriveRack260〇

カテゴリ

オーディオ (577)
JBL SP (112)
JBL AMP (65)
STUDER (45)
NEUMANN (58)
UREI (39)
AMPEX AM-10 (39)
その他オーディオ (219)
音楽 (849)
ジャズ (376)
クラシック (163)
名録音106、嶋護の一枚 & TAS LIST (131)
STEREO RECORDS (27)
近所のSさん (14)
中島みゆき (11)
その他音楽 (127)
その他 (117)
未分類 (0)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。