kenplin box

音楽とオーディオ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JBL537-500ホーンの現状

ヘルツ
JBL537-500ホーンの縦位置は、一番奥のパンチングメタルをバッフル板に合わしている。
横位置は、キャビネットの中央に設置している。

そして難儀なのが、クロス周波数。
昔、瀬川冬樹氏が使われていた「700Hz、8000Hz」は利用したくないと
色々探ったが、結局同じになってしまった。

もう少し初期型のホーンであれば下の音まで頑張るかとは思ったが、
500Hzまで頑張らせると、軽やかな音が出てこない。

しばらくは、これを使わせてもらおう。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/06(月) 18:49:08|
  2. JBL SP
  3. | コメント:2
<<道の途中 | ホーム | ORTOFON VMS30MkⅡ再>>

コメント

良いですね~。

お早うございます。

>一番奥のパンチングメタルをバッフル板に合わしている。
私も同じ感じで合わせております。(^o^)v
正確にいうと、LE15のエッジ、ですが。
クロスはウチは500/7000Hzですが、時々650/7000Hzで遊んでおります。(笑

  1. 2014/01/07(火) 11:53:21 |
  2. URL |
  3. KT #MDMkRtpI
  4. [ 編集 ]

こんにちわ

KTさん
こんにちわ。
縦位置の位相合わせが同じで安心いたしました。
クロスを500Hzで頑張ってみましたが、とうもウーファーと合わないようで、700Hzにしたらすっきりしました。
また、お教えください。
  1. 2014/01/07(火) 12:29:31 |
  2. URL |
  3. kenplin #szTeXD76
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenplin

Author:kenplin
JBL4520BK〇
JBL130A〇
JBL537-500
JBL2395
JBLHL90〇
JBL2309/2310
JBL375〇
JBL075〇
GATES CB500〇
UREI 1122
SHURE SE22
AMPEX AM-10
KRELL KSL〇
NEUMANN V457ST
NEUMANN W444A
NEUMANN V472-2
NEUMANN V475-2
STUDER A730〇
UREI 525
JBL/UREI 6290 6260 6230〇
JBL/UREI 6215〇
DBX DriveRack260〇

カテゴリ

オーディオ (577)
JBL SP (112)
JBL AMP (65)
STUDER (45)
NEUMANN (58)
UREI (39)
AMPEX AM-10 (39)
その他オーディオ (219)
音楽 (849)
ジャズ (376)
クラシック (163)
名録音106、嶋護の一枚 & TAS LIST (131)
STEREO RECORDS (27)
近所のSさん (14)
中島みゆき (11)
その他音楽 (127)
その他 (117)
未分類 (0)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。