kenplin box

音楽とオーディオ

Earl Wild(p)

念願のリーダース・ダイジェストのアール・ワイルドを買えたし、
手持ちのワイルドを聴いてみよう、、、、て、、、たった2枚。




ワイルドがアーサー・フィドラー指揮・ボストンポップスと共演した
嶋護氏の「名録音106」にも掲載されている「ラプソディ・アンド・ブルー、パリのアメリカ人」。
ジャケットがかわいいでしょ。

ルイス・レイトンの録音で、瞬発力のある低音が聴ける。


wildG2.jpg
1965年録音のリーダース・ダイジェスト盤からの抜粋で、
チェスキー社の製作したCD。

音が良いというチェスキーなだけに、切れの良い音に仕上がっている。



スポンサーサイト



  1. 2015/10/01(木) 08:18:35|
  2. 名録音106、嶋護の一枚 & TAS LIST
  3. | コメント:0
<<グールド/ゴールドベルク 4枚目 | ホーム | BRITTEN CONDUCTS MOZART SYMPHONIES 25&29 ENGLISH CHAMBER ORCHESTRA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenplin

Author:kenplin
JBL4520BK〇
JBL130A〇
JBL537-500
JBL2395
JBLHL90〇
JBL2309/2310
JBL375〇
JBL075〇
GATES CB500〇
UREI 1122
SHURE SE22
AMPEX AM-10
KRELL KSL〇
NEUMANN V457ST
NEUMANN W444A
NEUMANN V472-2
NEUMANN V475-2
STUDER A730〇
UREI 525
JBL/UREI 6290 6260 6230〇
JBL/UREI 6215〇
DBX DriveRack260〇

カテゴリ

オーディオ (578)
JBL SP (113)
JBL AMP (65)
STUDER (45)
NEUMANN (58)
UREI (39)
AMPEX AM-10 (39)
その他オーディオ (219)
音楽 (850)
ジャズ (376)
クラシック (163)
名録音106、嶋護の一枚 & TAS LIST (131)
STEREO RECORDS (27)
近所のSさん (14)
中島みゆき (11)
その他音楽 (128)
その他 (119)
未分類 (0)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ